2月14日はバレンタインデーです。

2月14日はバレンタインデーです。恋人や友達、家族や会社への義理チョコなど女性にっとては準備に忙しい人もいるでしょう。片思いの人にはドキドキのイベントですね。バレンタインと言えばチョコレートですが、贈るプレゼントは人によって様々です。甘い物が苦手な男性も多いので、チョコレート以外のお菓子でも良いですね。同じチョコでもナッツやクランチ入りのサクサクした物にしたり、クッキーやおせんべいもオススメです。


おせんべいは会社の年配の男性たちへのプレゼントに丁度良いです。最近はハート型の可愛らしいおせんべいもあるのでバレンタインらしさが出ますね。恋人には頑張って手作りのお菓子を挑戦してみてください。あまり親しく無い人からの手作りお菓子は嫌がる人も多いです。片思いの相手にあげる人は市販のお菓子の方が無難かもしれませんね。親しい恋人や家族ならきっと喜んでくれます。料理が苦手でも、ホットケーキミックスを上手に使えばクッキーやカップケーキも簡単に作れます。

お菓子と一緒にちょっとしたプレゼントも一緒に贈るのも良いですね。欲しい物がわかっていれば希望の物を用意しても良いですが、せっかくなので女性が選んでみましょう。シンプルな衣類など買いやすいです。バレンタインの時期ならシンプルなニットなど素敵ですね。きちんと感のあるニットは一枚あると重宝するアイテムです。若い方からお父さん世代まで贈り物にピッタリです。その他にマフラーや手袋も使えます。無地でも良いしチェックも冬の服装が明るくなるのでオススメです。


毎日の通勤や通学に愛用してくれるでしょう。選ぶときは肌触りの良い物を選んでください。ニットやマフラーなどふんわりした肌触りの物を貰うと、貰った相手はほっこりした気持ちになるはずです。寒い時期ならではの温かみのあるプレゼントになります。


プレゼントには言葉を添えて贈りましょう。渡す時に直接言うのも良いですが、メッセージカードを添えるのも気持ちが伝わります。メッセージカードや手紙なら普段恥ずかしくて直接言えない事も書けますね。義理チョコでもほんの一言言葉を添えると随分印象が変わります。男性は結局の所、義理でも本命でもバレンタインにプレゼントがもらえると言う行為が嬉しいのです。義理だと面倒と思いがちですが、お世話になっている人にはぜひプレゼントを贈ってみましょう。その後の関係性もきっと気持ちの良い物になります。

SPONSORED LINK

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ